▼SCROLL▼

五島~福江島の旅/五島の大瀬崎灯台

2017.3.3
カテゴリ: 日々写真
 

五島の大瀬崎灯台は一つ前の記事でも書いた、
「九州本土で最後に夕陽が沈むところ」と言われる九州最西端に位置する灯台です。

1日目に訪れたのは夕方だったので、
出来れば朝日も取りたい!という事で朝4時位に起きて再度チャレンジしました。
この場所、山道を登った先にある展望台で、
登ると360度海に囲まれた空間に立った気分を味わえるんです。

という事で行ってみて痛感したこと。

まだ日も登らない真っ暗な時間にそんな場所に立った結果

高所恐怖症に陥りました。

だって、眼下に広がる漆黒の闇(海)が、どこまで深いか全く見えないわけですが、
それが360度全域に広がっているという状況たるや。

とりあえず、眠い目こすって早起きした頑張りなんて気軽にかなぐり捨てて、
来た道を全力で帰りたい衝動に駆られました。

しかも車を降りた瞬間に聞こえる謎の

ガサガサガサガサ!!!

わたしゃ帰りたくなりました。

鹿だ。
絶対鹿だ。
間違いなく鹿だ。
9割方鹿だ。
鹿でないはずがない。
「シカでした!!」と心の底から叫びたい。

そう念仏のように心の中で唱えても、

もし猪だったら?

という恐怖が全くぬぐえず、ガサガサ音が無くなって、
30分くらいは車の中で待機してました。
ちなみに、ガサガサ音自体も30分位続きました。
つまり1時間位車の中で丸くなって震えてました。

だって本当に怖いんだもの。。。

しかし、気を取り直し、
勇気を振り絞って(車を降りて、全身の力を振り絞って全力ダッシュ!)無事到着しました。

上記の通り、割と神経すり減らしまくったのですが、雲が掛かってしまい朝日は撮れませんでした。
着いて車の中で震えてる時は満点の星空が広がってたのに・・・orz

泣きたい・・・けど、
一応、少しだけ仕事に使える動画が撮れたので少し救われました。

頑張った自分を褒めてあげたい!
・・的な気持ちを込めて自画撮り。

これに懲りず、色んな処に行きたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です