▼SCROLL▼

五島~福江島の旅/1日目

2017.1.30
カテゴリ: 日々写真
 

仕事で、五島列島の南に位置する福江島へ行ってきました。
九州は色々行ってますが、五島は初めて。
まずは、どんな場所かもあまり知らなかったので行く前に色々と予習しました。

五島への交通手段は、飛行機か船。
船だと時間が掛かり過ぎるからという事で飛行機で行くことになりましたが

小型のプロペラ機。
結構揺れるんじゃないかと心配してたけれど・・・

まぁ、揺れますよね。(→高所恐怖症)

雲を抜けて、揺れも落ち着いた頃、
われらが福岡が小窓の外に広がっていました。
この頃は心の中で「googlemapとおんなじだー」とかどうでもいい事を考えてました。

30分位過ぎたころ、
窓の外にいよいよ五島列島が広がってきました。

福江島に到着。
改めて僕らを運んでくれた飛行機を見てみると、
人のサイズで分かると思いますが、結構小さいです。

なんだかんだで想像していたよりは安定していましたが、
一般的なジャンボジェット機とは違うドキドキ感があるフライトでした。


到着後、1日目はとりあえず自由時間だったので、
ネットの情報で一番興味があった大瀬崎灯台へとレンタカーを走らせる事になりました。
大瀬崎灯台は「九州本土で最後に夕陽が沈むところ」とも言われる通り、九州本土では最西端に位置します。

ちなみに、飛行機で降りた福江空港は福江島ではほぼ最東端に位置しているので、
五島を一気に横断する形に。

車を走らせて1時間と少し。
峠のような山道を車で一気に登り、大瀬崎灯台が見える展望台へ到着。
意外と近い。

想像以上に壮観な風景でした。
何しろ、360度海に囲まれるような気分が味わる場所です。


ちなみに、五島はキリスト教の布教が盛んだった場所の一つなんですが、

この展望台の処にもこんな感じ。

そうかと思えば、寺の鐘のようなものも。
どういう目的で作られたかはよく分かりませんでした。

福江に到着して、いきなり車で最西端まで横断してしまったので、
そのまま1日目は時間切れ(つづく)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です